Skip to content

ねずみ駆除と予防対策

ねずみに住みつかれるとさまざまな被害が及ぶ可能性があります。

まずかじる習性があることから、食べ物以外にも建物の建材や家具、電気の配線などもかじられてしまうことがあります。電気系統の被害は、故障や火災に及んでしまうこともあります。また、糞や尿、巣に集まるダニなどにより、病原菌や寄生虫が侵入してきてしまうことも考えられます。ねずみの被害に遭わないようにするには、予防対策が必要です。

ねずみが住みやすい環境は、食べ物がある、暖かく巣を作りやすい、外敵が来ない、という場所です。清潔にし、巣の元になりやすい物や新聞紙、ビニール袋などを取り除きます。また天井の穴など侵入できる隙間がないようにしておきましょう。配管などには金網やねずみ返しなどで対策をします。それでも被害に遭ってしまったら、早期に駆除対応をしなければなりません。市販の駆除グッズ、薬などでも駆除できる場合がありますが、死骸を処理する必要も出てきます。

時間と手間がかかり、素人では限界があります。早期全滅駆除を希望するなら、プロの駆除業者に依頼することがおすすめです。プロはねずみの生態をよく知っていることから、費用はかかりますが、確実に退治してくれるとともに、再発を防止する対策をとってくれます。良い業者を見つけるには、サービス内容をよく確認し、料金が適正かどうか見極めることが大切です。いくつかの業者と見積もり比較をすることがおすすめです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *